上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--/--/-- | スポンサー広告  TOP

ヒューネックスは,PS Vita向けアドベンチャーゲーム「赤い砂堕ちる月」をリリースすると発表した。
発売は2016年春が予定されており,価格はパッケージ版が6900円,ダウンロード版が5900円(いずれも税別)となっている。


「赤い砂堕ちる月」は,2013年にPC向け同人ゲームとしてリリースされた同名作品の移植作となり,
PS Vita版の制作にあたっては,登場キャラクターのフルボイス化,
原作スタッフによる新シナリオや新ビジュアルの追加など,数々のパワーアップが図られている。

詳しくは,以下のリリース文を参照してほしい。

●PS Vita版のオリジナル要素

★登場キャラクターのフルボイス化
江口拓也、柿原徹也、興津和幸らの豪華キャストによる念願のフルボイス化を実現!
豪華キャスト陣がフルボイスで物語を彩ります!

★原作スタッフによる新シナリオ・新ビジュアルの追加
PC版原作スタッフの手によるヒロインの性格5種類に応じた新規イベント&エピソードが大量追加!
イベントCG26枚、描き下ろしです!
原画の沙月ゆう氏と原作・シナリオを担当する山崎浅吏氏の全面協力!

★強化されるシステム面やおまけモード
独自の要素でもある性格変化がコンフィグから手軽に選択可能!(※一度クリアした性格からの選択となります)
物語中に敵と符術で戦う『符術バトル』では、くり返しプレイをする際に使用できる符術を引き継ぐかが選択可能に。
おまけモードでは世界観をより楽しめる用語集・年表、プロフィール情報が搭載!さらにキャストコメントも収録されます!

★PS Vita版ならではのタッチ操作
PS Vitaのタッチスクリーン操作にももちろん対応!
巻き戻しやクイックセーブ&ロードなどを完備した安定のシステムで快適なゲームプレイを楽しめます!
時計機能ではアラームやミニゲームも!

「赤い砂堕ちる月」公式サイト
http://www.dramaticcreate.com/akasuna/

長いので以下ソース:4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/318/G031860/20150918094/











コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する






 | ブログトップ | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。