上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--/--/-- | スポンサー広告  TOP

1:2015/08/10(月) 21:23:57.37 ID:


 言わずと知れた超名作アニメ“ドラゴンボールシリーズ”の新作が、『ドラゴンボール超(スーパー)』として18年ぶりにフジテレビに帰ってきた。
アニメシリーズとしては初めて原作者の鳥山明がストーリー原案に携わるとあって、今の子どものみならず、
当時少年だった現在の大人たちからも期待の声が多く寄せられていた。
しかし、7月5日の初回放送を終えると、視聴者の不満の声が少しずつ聞こえるようになり、
8月9日に放送された第5話「界王星の決戦!悟空VS破壊神ビルス」により爆発することとなった。

「作画があまりにもひどいんです。始まった当初から違和感を覚える視聴者は多かったのですが、
先日放送された5話で初めて本格的な戦闘シーンが描かれ、そこで一気にみんな引いてしまいましたね。
動きは固いし、遠近感はブレブレだし、顔つきは腑抜けみたいだしで、正直言って幼稚園児レベルですね。
極めつけは、次回予告のビルスに向き合うべジータの右手です。
右手なのに親指が外側にあり、まるで“右手が左手”みたいになってしまっているんです。
これにはファンも『恐怖映像!!』『いや、左手の手袋を右手にしてしまっているだけに決まっている!』
『いや、ジョジョの“両手が右手の男”J・ガイルへのオマージュだ!』と、混乱の声が上がっています」

ベジータ(手前)の“右手が左手”に。
『ドラゴンボール超』(フジテレビ/8月9日放送分)より引用。

http://otapol.jp/2015/08/post-3564_entry.html





3:2015/08/10(月) 21:28:43.04 ID:
キャベツやヤシガニみたいに歴史に名を残すには更なる努力が必要
6:2015/08/10(月) 21:31:03.80 ID:
怒れよフアン!!!
鳥山先生に失礼過ぎるぞ!!!!
7:2015/08/10(月) 21:31:16.73 ID:
作画もだけど内容も酷いだろ
映画の焼き直しアニメとか始めてみたわ
8:2015/08/10(月) 21:32:26.05 ID:
たしかに酷い。

でも、旧ドラゴンボールの作画を今になってみてみると、
それはそれで結構クソレベルだったりするw
9:2015/08/10(月) 21:32:32.41 ID:
右手が左手になるとかスーパーサイヤ人かよw
10:2015/08/10(月) 21:32:33.15 ID:
「ドラゴンボール」がなんでそんな低予算なのよ
深夜のクソアニメの方がよっぽどしっかりしてるわ
12:2015/08/10(月) 21:34:41.16 ID:
作画も酷いがペイントツールでお絵かきしたような塗りがもっと酷い
13:2015/08/10(月) 21:35:29.62 ID:
シュラトの頃に比べれば、ずいぶんマシになったな
とりあえず動くもんな
18:2015/08/10(月) 21:42:23.37 ID:
>>13
俺がたまたま観たときは、真っ黒な何かが蠢いてる状態の
壮絶な画だったわ。
ヤシガニ以降はクオリティコントロールが煩くなって、あそこまで
ひどいのはGUN道まで観ずに済んだ。
17:2015/08/10(月) 21:40:17.48 ID:
映画を知ってる人には嘘だろって内容
これで新作?
どっかのエンブレム問題をつい思ってしまう


引用元:



関連記事

2015/08/10 | アニメCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP










コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する






 | ブログトップ | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。