上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--/--/-- | スポンサー広告  TOP






バンダイナムコエンターテインメントは、週刊ファミ通2015年7月9日号(2015年6月24日発売)にて、
プレイステーション4・PS Vita用ソフト『GOD EATER RESURRECTION(ゴッドイーター リザレクション)』の最新情報を公開した。
以下、記事内容を抜粋してお届けする。

2010年10月28日にプレイステーション・ポータブルで発売された
『GOD EATERBURST(ゴッドイーター バースト)』が、新要素を加えて最新作として帰ってくる。
その名も、『GOD EATER RESURRECTION(ゴッドイーター リザレクション)』! 
今回は、新システムを紹介。

●“捕喰”が大幅に進化、“プレデタースタイル”登場!
シリーズを象徴するアクションである“捕喰”が、多数のバリエーションを追加して進化!
“プレデタースタイル”と呼ばれ、空中やダッシュでの高速移動中など、
最大5つの行動に自分好みの捕喰行動をセットすることが可能となる。



●生まれ変わるグラフィックと新規アフターストーリーを収録
作中に登場するキャラクターのグラフィックやイベントシーンは、最新ハードのスペックに合わせてイチから再構築。
また、『GOD EATER2(ゴッドイーター2)』(以下、『GE2』)へと続くアフターストーリーが新規で収録される。




GOD EATER RESURRECTION(ゴッドイーター リザレクション)
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
対応機種 プレイステーション4 / PlayStation Vita
発売日 2015年秋発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション

ファミ通
http://www.famitsu.com/news/201506/25081674.html






関連記事

2015/06/25 | ゲームCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP










コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する






 | ブログトップ | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。