上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--/--/-- | スポンサー広告  TOP






6月17日に配信された米国任天堂のプレゼンテーション“Nintendo Digital Event”で、
『スターフォックス ゼロ』が発表された。
北米での発売時期は2015年ホリデーシーズン。


映像では、任天堂の宮本茂氏が本作を紹介。
『スターフォックス ゼロ』は、Wii Uゲームパッドとテレビ画面の両方を使った新しい楽しみ方を提案した作品になっており、
ジャイロセンサーを多用したアクションがキモになっているそうだ。


動画:スターフォックス ゼロ E3 2015 出展映像


また本作では、戦闘機“アーウィン”がウォーカーに変形する新機能を搭載。
他には、飛行形態に変形できる“ランドマスター”、ドローンのようなニューマシン“ジャイロウィング”も登場する。
さらに、クリア後のお楽しみ要素がたくさん用意されていることも宮本氏の口から語られた。




タイトルの“ゼロ”について宮本氏は、リメイクではない新作であり、ナンバリングではないという意味を込めたそうだ。
タイトルロゴに漢字が使われていることについては、日本人の文化を意識して漢字にしたと話していた。

動画:スターフォックス ゼロ Developer Story


電撃オンライン
http://dengekionline.com/elem/000/001/071/1071173/






関連記事

2015/06/17 | ゲームCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP










コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する






 | ブログトップ | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。