上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--/--/-- | スポンサー広告  TOP






 近年のアイドルブームと足並みを揃えるように拡大するアイドル系二次元コンテンツ。今年10周年を迎えた『アイドルマスター』、小学生女子向けから全年齢へと人気拡大中の『アイカツ!』など、ゲーム、アニメなど様々なジャンルで発展を続けている。
なかでもトップレベルの人気を誇るのが『ラブライブ!』だ。
アニメ化をきっかけに芸能人・有名人に“ラブライバー”が急増。その人気ぶりをチェックしてみた。

 そもそも『ラブライブ!』は、2010年より雑誌『電撃G’s magazine』(KADOKAWA)が、音楽会社ランティスとアニメ制作会社サンライズとタッグを組んで展開してきたプロジェクト。
2013年・2014年と、女子高生9人がアイドルユニット「μ’s」として活動しながら学園生活を送るTVアニメ版もオンエアされてさらに人気が上昇。
今年6月には完全新作の劇場版の公開が発表されている。



http://news.nicovideo.jp/watch/nw1440730



関連記事

2015/02/08 | アニメCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP










コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する






 | ブログトップ | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。