上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--/--/-- | スポンサー広告  TOP







2002~2005年に「週刊少年ジャンプ」で連載されたラブコメディ漫画「いちご100%」(作:河下水希)。
連載終了から約10年たった2015年2月5日の午後2時ごろから、「いちご100%」というキーワードがTwitterやYahoo!のトレンドワードに入るという謎の事態が発生しました。ネット民からは戸惑いつつも作品を懐かしむ声が上がっています。



Twitterのトレンドに「いちご100%」が。ツイート数も今日になって急上昇(Yahoo!リアルタイム検索より)。何が起こったの?

 

人気があったとはいえ、ここ最近「いちご100%」は復刻連載など関連イベントが特にあったわけではなく、TwitterやYahoo!のトレンドに突然現れたのは不自然。
Twitterでは「いちご100%どうしたんだ」「なぜ上がったか不明で草生えた」と疑問の声がつぶやかれます。

それでも一度走り出したみなさんの「いちご100%」愛は止まりません。「懐かしい…西野派です」「さつき推しの俺は変態扱いされた記憶がある」などどのヒロインが好きだったとか、
「性欲と殺意が同時に湧くいい作品だった」「当時小学生だった僕には読むのが恥ずかしかった」などお色気シーンが多かったこととか、トレンドワードをみて作品を振り返るつぶやきが次々と投稿されました。

 
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1502/05/news163.html



関連記事

2015/02/05 | 漫画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP










コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する






 | ブログトップ | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。