上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--/--/-- | スポンサー広告  TOP






“働くアイドル”P.IDLからチームIのデビューシングル「ティーンエイジ・ブルース」(3月25日発売)が、
2016年春に公開予定の東映アニメーション・オリジナル映画プロジェクト『file(N):project PQ』のキックオフソングに決定した。

映画の詳細は未発表だが、監督に宮原直樹氏(『ドラゴンボールZ』『プリキュアオールスターズDX 3Dシアター』)、
キャラクター原案に黒星紅白氏(『キノの旅』シリーズ、『世界征服~謀略のズヴィズダー~』)、
キャラクターデザイン・総作画監督に浦上貴之氏(『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』、『カラフル』)を起用。

宮原監督は「若者特有の不安感が表現されたこの曲が、現在制作中である映画のテーマとシンクロしました。
映画は、青春物語あり、東映アニメーション伝統のバトルアクションあり、ファンタジー世界の冒険ありと、
欲張りな作品になる予定です。現在お出しできる情報はここまですが、皆様お楽しみに!」とコメントを寄せている。

http://www.oricon.co.jp/news/2047987/full/

【公式】P.IDL チームI? / 「ティーンエイジ・ブルース」東映アニメーションコラボレーション映像



関連記事

2015/01/31 | アニメCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP










コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する






 | ブログトップ | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。