上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--/--/-- | スポンサー広告  TOP






2010年にテレビアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のオープニングテーマ
「irony」にてメジャーデビューしたClariSは、数々の話題のアニメとのタイアップをこなし
瞬く間にスターダムを駆け上がった。2014年にはスタートメンバーのアリスが卒業、
新たにカレンをメンバーに加えて新生ClariSがスタートを切った。
クララとカレン、現役女子高校生2人組アーティストとして、新生ClariSの活動もアクティブだ。
2014年にテレビ放送されたテレビアニメ『憑物語』エンディングテーマに「border」を提供、
2015年1月7日にはそれが新生ClariS最初のシングルとしてリリースされた。2015年も大きな活躍が
期待される。

そんなClariSの2015年の新たな大型企画が、1月25日に発表された。この夏に、初の
ワンマンライブを開催する。
ClariSは1月25日、国内有数のアニソンイベント「リスアニ!LIVE-5」に初出演、代表曲の
「コネクト」と「border」の2曲を披露した。出演の最後に、今回のワンマンライブ決定を発表した。
7月31日にZEPP TOKYOにて「ClariS 1st Live “扉の先へ”」と題して実施する。

ClariS Official ファンクラブ「ClariS Room」
http://www.runtime-familyclub.jp

ClariSワンマンライブ
「ClariS 1st Live “扉の先へ”」
日程: 2015年7月31日(金)
会場: ZEPP TOKYO
開場17:00 開演18:00
ファンクラブ先行発売:2015年2月中旬予定
一般発売:2015年5月17日(日)予定

http://animeanime.jp/article/2015/01/25/21720.html


関連記事

2015/01/26 | 音楽COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP










コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する






 | ブログトップ | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。