上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--/--/-- | スポンサー広告  TOP






原恵一監督の待望の新作長編アニメの正式タイトルが決定、また公開時期も明らかにされた。
これまで杉浦日向子のマンガ『百日紅』を原作にするとしていたが、『百日紅 ~Miss HOKUSAI~』が
正式タイトルになる。日本を代表する浮世絵師・葛飾北斎の娘であるお栄のキャラクターをタイトルにも反映させた。
また映画公開時期は5月、初夏に期待の新作が姿を見せる。さらに女浮世絵師であるお栄の声を杏が
演じることも発表された。1月20日には公式サイトも立ち上がり、映画公開に向け動き出す。

『百日紅 ~Miss HOKUSAI~』は、『カラフル』や『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!
オトナ帝国の逆襲』などで高い評価を受ける原恵一監督の5年ぶりの長編アニメ映画となる。
途中2013年には実写映画『はじまりのみち』といった傑作はあるが、多くのファンにとって遂に
新作アニメ完成と感慨深いものだろう。
原監督が新たな映画の題材に選んだのは、江戸時代に活躍した女浮世絵師だった。江戸風俗
研究家としても知られた杉浦日向子の傑作を映像化する。そこにはお栄の父・葛飾北斎や妹、
仲間たちとともに自由闊達に生きる姿が江戸の四季をとおして描かれる。


『百日紅 ~Miss HOKUSAI~』
2015年5月全国ロードショー
http://sarusuberi-movie.com

主演: 杏

原作: 杉浦日向子「百日紅」
監督: 原恵一
制作: Production I.G 
配給: 東京テアトル

『百日紅 ~Miss HOKUSAI~』
(C)2014-2015杉浦日向子・MS.HS/「百日紅」製作委員会

http://animeanime.jp/article/2015/01/20/21642.html



関連記事

2015/01/20 | アニメCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP










コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する






 | ブログトップ | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。